朝晩と日中の寒暖差に気をつけましょう

朝晩と日中の寒暖差に気をつけましょう

こんにちは。
回生堂『つるぽか』スタッフです。

9月初旬、各地で災害に見舞われました。
近畿地方を中心に被害をもたらした大型台風21号、
6日未明に起きた北海道胆振東部地震。

亡くなられた方にご冥福をお祈りし、
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

寒暖差アレルギーにご注意

暑い夏が過ぎ、朝晩冷え込むようになりました。
秋を感じるようになると、紅葉が待ち遠しくなりますね。
日中は過ごしやすいため、油断しがちですが
一日の温度差が、激しいため注意が必要です。

「寒暖差アレルギー」という言葉を
聞いたことはありますか?
気温差が激しいことで自律神経が乱れて、
くしゃみや鼻水、食欲不振、倦怠感など
さまざまな症状を引き起こすようです。

秋は気温差だけでなく、
台風の襲来で気圧の変化も激しいため
自律神経が乱れやすい時期かもしれません。

ぬるま湯に浸かり、リラックス

対策としては肌着や服を利用し、
なるべく寒暖差をなくすことです。
また、簡単なストレッチや
ツボ押しも効果的です。

できるだけ規則正しい生活を心がけ、
ストレスをためないうちに、
発散するようにしましょう。

シャワー浴だけでは、
疲れがとれにくいことも。
事情があって、湯船に浸かれない方は、
足浴だけでもぜひお試しください。

ぬるま湯に浸かって深呼吸。
ぜひ『つるぽか』を入れて
リラックスしてくださいね。

つるぽか回生堂