『つるぽかclear』で酵素入りシャンプー作り

『つるぽかclear』で酵素入りシャンプー作り

こんにちは。
回生堂『つるぽか』スタッフです。
本社の桜はすでに散ってしまいましたが、
岐阜県にある、恵那工場では今が満開です。

岐阜県恵那といえば、
NHK連続テレビ小説『半分青い。』の
ロケ地として話題になっています!
ブログでも恵那の情報をお伝えしたいと
思っていますので、お楽しみに。

日差しが強くなってきました

新年度が始まって二週間が経ちました。
あたたかな日もあれば、肌寒い日もあり、
体調管理が難しい季節ですね。

晴れている日には日傘が必要なくらい、
日差しが強くなってきました。
紫外線の肌へのダメージはもちろん、
髪や頭皮へのダメージも気になります。

これから気温の上昇とともに、
頭皮がベタつきがちな季節を迎えます。
酵素には皮脂やタンパク汚れなどを
分解・除去する力があるといわれています。

今回は『つるぽかclear』を使用した
酵素入りのシャンプーの作り方を
お伝えしたいと思います。

作り置き

清潔な蓋つきの容器に
お手持ちのシャンプーを
半分程度入れます。
続いて、『つるぽかclear』
シャンプーの30〜50%程度
入れるだけで完成です!

使う前に容器を振ってから
いつも通りにお使いください。

シャンプーと混ぜ合わせた分は、
1ヵ月程度で使いきってください。

作り置きのデメリット

シャンプーには粘性を出すために
増粘剤を使用していることがあります。

『つるぽかclear』を混ぜることにより、
2〜3日ほどで増粘剤が分解され、
サラサラの液体に変化します。

シャンプーの効果が
損なわれることはないため、ご安心ください。

もしも「サラサラだと使いにくい」と
思われる方は次の方法をお試しください。

その都度混ぜ合わせる

シャンプーのたびに、手のひらで
混ぜ合わせるという方法もあります。

清潔な蓋つきの容器に適量、
『つるぽかclear』を移し変えます。

お手持ちのシャンプーを手に取り、
小分けした『つるぽかclear』
手のひらで混ぜ合わせて使用します。

この方法だと、サラサラに変化せずに
使いやすかと思います。
お好みに合わせてご使用ください。

もちろん、シャンプーのほかに
ボディーソープや化粧水に
混ぜてもお使いいただけます。

お湯の中に入れて使う『つるぽか』
『つるぽか特濃』
も大好評です!